スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
おせちに飽きたらバリ料理! パート1
もういくつ寝るとお正月~ですね。

おせち料理って、新年には必ず食べますが、3日も食べると
段々と飽きてきますね。。。

そこで、飽きて来たら気分を変えてバリ料理はいかがですか?

今日は、バリではなじみ深いナシゴレン。

ちゃんちゃらちゃららら、ちゃんちゃんちゃん~♪
(3分間クッキングのテーマソングを歌ってるつもりです・・・)


まずは材料から!

┌材料(4人分)

├ナシゴレンの素……1袋
├ごはん………………800g
├鶏肉…………………150g
├ピーマン……………2~3個
├にんじん……………1本
├たまご………………4個
├きゅうり……………適量
├えびせんべい………適当
└サラダ油

▼作り方▼
1.フライパンにサラダ油をひいてにんにくを入れ香りが出るまでいため、
たまねぎ、にんじん、ピーマンをかるく炒める。

2.だいたい火が通ったらナシゴレンの素を入れてからめる。
からまったらごはんを入れて炒め、お皿に盛る。

3.フライパンで目玉焼きを作る。黄身を半熟程度に焼く。
(生っぽいのが苦手ならもっと焼いて下さいね)

4.盛り付けたごはんの上に目玉焼きをのせてきゅうり、
えびせんべいを添えれば出来上がり!!

★美味しく食べるポイント
黄身が半熟のとろ~っとした目玉焼きをごはんにからめて食べると最高!!

と、とっても簡単でしょ!
是非、試してみて下さい。

今回は、写真がありませんが、次回は作ったものを写真に撮りアップしますね♪



スポンサーサイト
【2005/12/29 21:28】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(5) |
Merry Christmas♪
Have a very merry Christmas!

とは言っても、もう今日でクリスマスも終わりですね~。
なんだか、あっという間にやって来てあっという間に去って行ってしまいました・・・
みなさま、素敵なクリスマスを過ごされましたか???

ところで、バリではどのようなクリスマスを過ごすと思いますか?

実は、私も知らなかったので、私がいつもお世話になっている
バリ在住のAさん(日本人)に聞いてみました。

以下Aさんのメールから・・・

バリは・・というかインドネシアは宗教上
クリスマスは特に何もないんですよ。

大きなデパートや、観光客が行くようなレストランなんかには
ツリーが飾ってあったりしますが・・

お家でケーキを食べたり
チキンを食べたり、、サンタさんにプレゼントをお願いってのも
ありませんね!!

寂しいですよーーーーー

という事でした。。。

やはり、国によってそれぞれ過ごし方も違うのですね。

そういえば、オーストラリア&ニュージーランドに住む友人は、暑いクリスマスを送っています。南半球は気候が日本とは反対なのです・・・
真夏に分厚いサンタの格好をした人は、大変でしょうね~。

ちなみにAさんは、ケーキの変わりにかき氷を食べたそうです。
(今、とっても暑いとの事・・・)

12月に入ってからのあの寒さはどこへやら。。。
ホワイトクリスマスになるかと思ったのに、ちょっぴり残念な福岡でした。。。

7s-24-2.jpg



上記写真はHoshizakiさん運営ブログ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~photo-7style/7s-sozai.htm
から使わせていただきました。



【2005/12/25 22:41】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(6) |
バリサイトオープンお祝い会
という飲み会を、昨夜催してもらった。。。

11月29日に(いいふく)オープンした私のサイトの開店祝い。

発起人のMさんは、マーケティング会社の社長で大変忙しい身なのに、
わざわざこの会をしようと計画して下さった。

そして、3日前にお声かけしたにもかかわらず、10人もの人が
集まってくれた。

ソフトウェア社長Aさん、貿易関係のKさん、アロマセラピーのOさん、
いつも質問攻めにしている呉服屋さんのTさん、
サイトのモデルをしてくださったEさん、会社の同僚Nさん、
韓国料理の先生Kさん、浴衣を買ったお店のコーディネーターOさん
と顔ぶれがいろいろ・・・

美味しい食事でワインがすすみ、ちょっと飲み過ぎでしたが、(笑)
本当に、感謝&感激の夜でした。。。

あと、年末でお忙しくて参加できなかった方からの多くの
温かいメッセージも大変嬉しかった・・・

なんだか、いろいろあったけれど、良い(酔い?)一年だったな~。
また、来年からは頑張んなくちゃと、皆さんに励まされたな~。

本当に、集まって下さったみなさま、ありがとうございます!!

って、昨日の会の写真を撮ってなかったのが残念・・・

sunset3s.jpg





【2005/12/21 16:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11) |
アナログなバリ?!
バリには、本当に多くのアーティストがいる。
それは、彫刻師であったり、絵描きであったり、
あと何人かのシンガーにも出会った。

ガイドのYさんの弟Gさんは、なんでもバリでは有名な
歌手。。。というのは聞いていたけれど、
本当に会えた時は「本物だ~」とちょっぴり
感動した。。。

実は、Gさんに会う前に、Yさんは何度も何度も
私にGさんの音楽DVDを見せてくれた。

「へぇ~、このモデルさんキレイだね~」
なんてDVDに映っている女性を指していると、

「それ、Gの昔の彼女だよ・・・」
「バリの音楽DVDで男女が出ていると、大抵カップル
なんだよね」

なんて、バリの芸能界の裏事情(?)まで話してくれた。

そうゆう前置きがあって、Gさんと会ったので、
「本物だ~」という思いがちょっぴりあったのだ。

YさんにGさんを紹介され、挨拶をした。

長髪のGさんは、すごく丁寧な挨拶をしてくれた。

「へえ~、すごく紳士だな・・・」なんて思っていると、

Gさんは、すっと奥の部屋へ入っていった。

こちらに戻ってきた彼は、手に何かをもっており、
私にそれを差し出してくれた。。。


「これ、あげるよ」



差し出してくれたのは、Gさんの音楽テープだった。



「いまどきカセットテープなんだ~・・・」

と思いつつ、ありがたく頂戴した。


バリでは、今でも音楽の半分がカセットテープらしい・・・
(Yさんは、DVDを持っているが、これはすごく稀なんだそうだ。。。)

バリっぽくていいな~なんて、思いながら聞かせてもらっている。

(って、私もラジカセをまだ持ってるのがアナログだ・・・)


P1010087.jpg




【2005/12/20 14:15】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(10) |
バリでのドキドキ?!
な~んて、タイトルにドキドキなんて書くと読む人増えるのかなって
ちょっと思って書いてみました。
そこの読んでるあなた、まんまと読んじゃいました?

でも、今回はある意味どきどきした事を書きます。

どの国にも、習慣や慣習ってあると思いますが、
バリでの新発見は、あいさつ・・・

よく、握手をしたり、日本だとお辞儀をしたりしますよね。
フランスなどでは、ほっぺにちゅっとしたりしますね。
(これは、親しい仲だけですので、念のため・・・)

私は、ニュージーランドでは、友人の叔母さんに
ほっぺに強制的にキスされましたが・・・(笑)

バリでも、自己紹介をして握手をします。

では、その時に、何をすると思います???

まず、普通に握手をします。。。
ここまでは、普通ですね。

ここから、ちょっと感動したのですが・・・

その握手した手を、自分のハート(心臓)の上に置くのです。
(相手の心臓の上では、ありませんよ。。。セクハラになりますので・・・)

この意味を聞くと、

「あなたに会えて、心から嬉しい・・・」

ということなのだそうです。

なんだか、ちょっとした事なのだけど、これをされると嬉しくなりました。。。


国によって、いろいろとあいさつの方法がありますが、
こんな嬉しいあいさつの方法もあるのです・・・


kutasunset4.jpg




【2005/12/17 02:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(13) |
恋しいバリ・・・
暑い夏、高い空、さらさらとそよぐ風・・・
あ~、バリが恋しい。。。

どうして、日本列島はこんなに寒いのでしょ~。
福岡を南国と思っている方は、大間違いです。
福岡はここ数日雪が降っており、さむ~ございます。。。
いつもだと2月くらいに雪が降るのに、異常気象なのでしょうか???

暑い砂浜、冷えたビール、爽やかな海・・・
あ~、恋しい・・・

beachside.jpg




【2005/12/15 01:27】 | 生活 | トラックバック(1) | コメント(2) |
バリ人の美的感覚・・・
私が滞在した場所は、ウブドという街。
芸術家が集まる街で、街のあちらこちらで芸術品を見る事ができる。

例えば、バンガローの壁にさりげなく彫刻が施してあったり、
敷石に模様が入っていたり・・・

もちろん数多くのギャラリーが点在する。
絵画好きな私には、とてもエキサイティングな街だ♪

あちこち見て廻ったが、私が見た中では一番ゴージャスだった
ギャラリーをご紹介したい。

ギャラリー名は覚えてないが、著名なアーティストの作品が並ぶ
そこはとても印象的だった。
絵画だけではなく、絵画の他のオブジェやテーブルコーディネート
などまでに神経が行き届いている。

バリ人の神経の細やかさには、時々驚かされる。

島国と侮るなかれ・・・

絵画の作品自体も、とても技術や創造性が高いと思う。
コンテンポラリーな作品よりも、私は現代美術が好き。
そして、バリの現代美術はとても質が高い。

バリ人はその器用さゆえか、コピーが上手なので
美術品もコピーが氾濫しているが、このギャラリーは
さすが高級店というだけあって、アーティストのギャランティ付き。
(ギャランティがコピーだというのはあり得るのかな???笑)

美少年が館内を案内してくれたせいもあったのか(笑)、
バリ人の美的感覚に唸りつつ、とてもうっとりした時間を
過ごした・・・


art4.jpg




【2005/12/11 22:39】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(5) |
バリでのお作法?!
前に、バリでのトイレ事情をお話しましたが、
今回はお食事の作法について・・・

私がバリに着いてから、何日間かはガイドさんと一緒に食事をした。
彼は、日本人といろいろと取引をしているし、日本へも来た事が
あるので、日本人と変わらない食事の仕方だった・・
というか、私はそれが普通なんだと思っていた。。。


ある夜、ガイドさんのススメでバリの伝統的なダンスを見に行った。
ガイドさんは「何度も見ているから、ダンスが終わる頃に迎えに来るね」
と言って、私だけを残して帰ってしまった。

私は、その会場にいるお客に混じってダンスが始まるのを待った。
(ちなみに、観客の85%は日本人。。。日本にいるのではと錯覚するくらいだった)


ふと、横に座っている日本人がごそごそと手に持っていた袋を開け始めた。

持ち込んだ食事を食べようとしていたその瞬間、私は驚いた・・・

なんと、食物を手ですくい口に運んでいたのだ。。。
指先をスプーンのように少し曲げ、上手にそこで食物をすくい
もぐもぐもぐ・・・

その彼女に思わず話しかけてみた

「日本人の方ですよね?!」

彼女は、「そうですよ。でも、ジャカルタにもう8年ほど住んでいますが」
と返事をした。

そこで、いろんな事に話が弾み、少し話しこんだ。。。

食事の仕方の事も失礼ながら聞いたのだが、
「手で食べる方が、美味しく感じるんです」という返事だった。

なるほどな~、確かに私もお寿司は手で食べる方が美味しく感じるなあ。
と、変に納得してしまった。

あとで、別のガイドさんに聞くと(バリ人)
「手で食べる方が、早く食べれる」と言い始め、実際に手で食べてくれた。。。

確かに、彼はスプーンなどを使って食べてるより、
数倍早く食べていた。。。

あと、とっても美味しそうに見えた。。。


でも、やはり私は寿司以外は手では食べれないな・・・



20051210220713.jpg




【2005/12/10 22:08】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(6) |
バリでの発見1
バリに滞在したときは、あちこちと散策した。
タクシーを使えば早いのだけど、のんびり歩いて廻るのも
楽しいかな~と。

ちょうど8月の上旬は乾季で、暑いけれど蒸してなく、
散歩にはもってこい。
物売りのお兄さんに会ったり、たむろしている男性達や
(バリでは、男性がたむろして井戸端会議をしているみたい)
夕涼みしているおばあさんも見かけた。

のんびりのんびりとした時間が流れる。


この国では、誰も急いでいない・・・



と、思っているとふと目の前に異物を発見!

そこには、とてもユニークな家があったのだ!!

誰が建てたのか、誰のものかはわからないけれど、
さすがアーティストが多い街!

不思議で素敵な家・・・



20051206074848.jpg




【2005/12/09 17:01】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(4) |
バリ女性強し?!
私は、オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに
滞在したことがある。
それは、ワーキングホリデーだったり、留学だったり・・・
それにしても、どこに行っても思うのが

女性が強い!

自分の意見はバシッと言い、お互いに理解できるまで
話し合う。家事はもちろん分担。
専業主婦でも、後片付けと食後のコーヒーの準備は
ご主人の仕事だったりする。。。
庭仕事・大工仕事・バーベキューは当然男性の仕事!
(羨ましい!)

とは言っても、バリの女性の強さはまた別の強さ。

例えば・・・

○不平があっても、文句はあまり言わずに耐える。
○仕事は、男性よりも熱心。
○仕事をしてても、育児もする。。。
○行事などで、男性が集まると炊き出しなど用意する。
(この行事というのが、宗教が絡んでいてとても頻繁に
あるらしい・・・)

なんとなく、ちょっと昔の日本???という感じ・・・

でも、いつもタフで明るいのがバリ女性・・・

彼女達のバイタリティや芯の強さには圧倒されるな~。。。



woman1.jpg




【2005/12/07 15:58】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(2) |
バリでの出会い
私は福岡に住んでいますが、さすがの福岡も
この低気圧で寒い寒い!!!
昨日は、雪が降り、山のほうはすごく積もりました。。。

今、バリへ行くと暖かいんだろうな~~~なんて
ふわふわ思いつつ、ブログを書いています。

さて、今日はバリで会った男の子の話・・・

とはいっても、イケメンの話ではございませんことよ・・・
(なぜか、口調がおばさま???!!!)


バリのウブドに7日間滞在していた途中で出会った、
とっても可愛い男の子なの。

工場廻りも終わり、市場の価格を知りたいなあと思って
メイン通りを歩いてた。
いろいろな素敵な雑貨店や、衣料店が立ち並び、
多くのギャラリーもある。

本当に、お洒落な人・絵画が好きな人にはたまらない町・・・
時を忘れて、あちこちの店に入った。
(お店のことは、また次回にゆっくりと話しますね。)

ふと、お腹が空いたことに気がついた。

何件かのレストランをみて、感じが良さそうなお店に入った。

そこでは、バリの名物料理ミー・ゴレンを注文。
これは、バリ風焼きそば。ちなみに焼き飯はナシゴレンという。
でも、食いしん坊な私は、これだけでは足りないと思い、
サテ(串焼き)も2本追加。。。食べすぎ?!

う~ん、美味しい~。と満足をしていると、一人の男の子が
私のテーブルの近くに遊びに来た。
まだ、4歳くらいかな?

あんまり可愛いもんだから、写真を一緒に撮ろうとしたんだけど
とってもシャイで一緒だと嫌がる。じゃあ、一人でということで
撮った写真が下。
バリ人は、なぜにもこんなに笑顔が素敵なのかしらん。
この笑顔に、また癒された・・・・

boy.jpg




【2005/12/06 16:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
バリで美肌!
こんにちは。最近やけに話題の、「生協の白石さん」。
皆さん、読まれましたか?
私はまだですが、話によると、白石さんの生協での応対がとても良く、
その毎日の対応が書かれてある本を読む事で読者が和むんだとか・・・

本当に、日本人て、癒されたい人が多いのだな~とつくづく思いました。
是非、私のブログを読んで和んでいただきたいと願う今日このごろです・・・

買い付けの合間に、何度かエステに行きました。
バリのエステは最高!

技術・価格・雰囲気ともに、良い所を探せたら天国です。。。
私が行った所は、ウブドにあるエステサロン。
私は別に宣伝をしている訳ではないので、名前はあえて書きません。
もし知りたい方は、コメントに「名前教えて!」と書いて下さい。
お教えしますので・・・

そのサロンは、滞在バンガローにいた日本人の女性に教えてもらった。
旅行してると、同じ旅人からいろいろと情報をもらえる・・・
午前中が空いているとのことだったので、早速翌日の午前中に行ってみた。

外観もなかなか洒落ていて、感じが良い。
受付のお兄さんも、笑顔を絶やさないで、親切に対応してくれる。。。

最初に、全身のマッサージ。
初めに裸になるのがちょっとだけ抵抗あったが、
すぐにタオルをかけてくれて、施術開始。。。

すごく良い香りのアロマオイルで、足から頭まで・・・
裏も表もじっくりと・・・
あんなに丁寧で、気持ちのよいマッサージは
今まで体感したことはなかった。
40分間のマッサージは、あっという間に終わった。
ふわっと体が軽くなり、シャワーを浴びた。
思わずチップも奮発した。。。

その後は、フェイシャル。
頭皮のマッサージは、とても気持ちが良い。
買い付け中は久しぶりに英語を話し、
ちょっぴり頭を使い、疲れ気味だったので
このマッサージも効いた。。。
ここの良い所は、サービスが良い事。
ただのフェイシャルなのに、丁寧に眉まで
揃えてくれた。
眉もキレイになり、肌もプルプル~!

みなさん、このボディマッサージとフェイシャルで
おいくらと思います?

なんと、日本円で 1100円くらい!!!

バリはエステが有名だが、質ともにお値段もお手頃・・・

今度バリに行かれる事があったら、是非行ってみて下さい。。。
また、私も癒されに行きたいな~。。。
01-gr.jpg




【2005/12/04 13:26】 | 美容 | トラックバック(0) | コメント(7) |
バリでの買い付け珍道中4
まず、みなさまにお礼の言葉を・・・
私が運営しているバリ雑貨・衣料のサイトですが、
( http://www.gj-japan.com)
オープン以来多くの方に応援をいただいています。
本当に皆さんに感謝です!!
あと、色々なリクエストやアイディアを頂いています。
ありがとうございます♪
みなさんの多くの声やご期待に添えるよう、頑張ります!

ということで、今回も買い付けのお話です。

前回洋服の買い付けの話をしました。。。
今回は洋服のサンプルができるまでに行った、
雑貨の買い付けの話です。

洋服のサンプル製作に4日かかるとの事だったので、
その間に雑貨の工場を廻った。。。
私が滞在したエリアはウブドといって、
雑貨などの工場があちこちに点在する村・・・
紹介者にあちこちの工場に連れて行ってもらった。

バッグ、キッチン用品、アクセサリーなど
いろいろなモノを見てまわった。
でも、思っていたよりも値段が高く、1日目は
収穫なし・・・

2日目は、ガイドのバリ人が私の疲れを察したらしく、
観光をしないかと提案してくれた。
そこで見たものは、棚田・・・

バリは、日本の昔の風景に似ているとよく聞いていたけれど、
棚田を見た時に、昔の日本にはこのような棚田が
たくさんあったのかな~と思った。
とっても美しく、思わず何枚も写真を撮った。

観光地化されたバリだとは言っても、まだまだ美しい自然が
身近に感じられる。。。

のんび~りした雰囲気が気持ちを癒してくれた・・・

20051202223655.jpg





【2005/12/02 22:37】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(2) |
バリでの買い付け珍道中3
さて、最近めっきり寒くなりましたね。
バリに行って暖かい日々を過ごしたいな~と思う今日この頃・・・

ということで、今日はやっと本題の買い付け珍道中の話です。

バリに到着した日は、のんびり過ごして
翌日から買い付けは始まった・・・

まず洋服の工場を廻り、職人達と話をする。
技術もさることながら、相性もあるのよね、取引って・・・
なので、いろいろな商談を時間をかけて行った。

ここで思ったのが、女性のさばける事さばける事。
とにかく話が早い!
ぐだぐだ言わずに、要点だけをきちっと伝えてくれて、
私の知りたい事を的確に答えてくれる。
こうゆう人たちは、私は大好き!
洋服の工場は2軒まわり、結局相性の良さを感じ
値段も若干安い方へ決定した。
へえ~、バリでの取引って簡単!って思った。。。
サンプルは4日後に出来るというので、
「いや~、バリ人ってのんびりしていると思ったけれど
なかなかやるな~」と本当に感心した。

でも、安心したのもつかの間。

4日後、紹介者からホテルへ電話があり「サンプル遅れるよ~」との事。

ははは~、信じた私がバカだった・・・(笑)
やっぱりあなたもそうなのね・・・(決して、男性に言っている台詞ではありません。。。)

まあ、結局7日後には出来たので、バリでは早かった方なのかも?!

でも、この商談の時に別棟でのんびりしていたおばあさんに会った。
彼女は私をみて、手招きをした。
私も、何となくふらふらとおばあさんの横に座った。

彼女は、もちろん英語も日本語も話せない。。。
私も、バリ語は話せない。。。
会話ができない・・・

でも、お茶をどうぞなどはボディランゲージで何とかなる。
私は、彼女が差し出してくれた飲料水を口にし、
にっこりと微笑んだ。。。ありがとうの気持ちを込めて・・・

短い時間だったけれど、ほんわかした気分になれた。。。

この事を思い出すと、まあそう焦らずにのんびりしようかな~と思って来た。。。

shokunin.jpg





【2005/12/01 22:11】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ゆきえのバリ的美生活


忙しい毎日の中に、バリを取り入れたい方へバリの雑貨・衣料・料理などの紹介。

プロフィール

Yukie

Author:Yukie
FC2ブログへようこそ!
オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに滞在し、今はバリで衣料品をプロデュース&雑貨の輸入をしているYukieです。毎日の生活が楽しくなるような、情報・お話をお伝えしたいな~と思ってます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

テクノラティプロフィール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。