スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
これは一見の価値あり!
今回は、バリ関係の話ではないのだけど、皆さんに是非ご紹介したいと思い
書いてみました・・・

先日、出張で京都へ行った。
たまたま出張前にテレビで京都の特集をしていたのでみていたら、
とっても珍しい神社が出ていた。

その名は、「御金神社」。

その名の通り、鳥居も見事に金!

とても小さい神社だけど、その鳥居の色が非常に迫力あり
見るものを圧倒させる。。。

その神社は・・・
鉱山、鉱物の神として人間の営みの中で用いられる全ての金属類、
昔は鏡や刀剣類の武具、農耕器具としての鍬等、
現在では鉱工業、農産業の大型機械から家庭の道具類や金属類、全てに亘り、
特に通貨として用いられる金、銀、銅の御金を護り給う事から、
近年は資産運用の神として証券類や不動産、造作、転宅、方位、厄除け、
また旅行中の無事安全をも護り給う大神として、
広く崇められています。

ということで、私の名字にも金属類の文字が入っているので
ご利益がよりあるのではとほのかな期待をしつつ、
お参りしてきました。

皆さんも、京都に行く機会があれば是非一度この神社に行ってみて下さい。
ここを参った後に宝くじを買うと当たるかも?!
(実際に、何億かを当てた人がいたらしいです・・・)

jinja.jpg




スポンサーサイト
【2006/01/28 13:21】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(14) |
ちょっと考えた・・・
先日ご紹介した椎名誠の著書「バリ島横恋慕~」の中に、
非常に興味深いことが書いてあったので、
最近このことについて考えるようになった。

というのは、「神」について・・・

ちょっぴり哲学に近くなる内容になるけれど・・・


実は私は、無宗教でなんの宗教にも関係がない・・・



しかしながら、私も実際に目にしたバリ人の「神」に対する考え方は、
大変崇高なものがあり、それについては椎名さんも書き記していた。

何かにつけて、バリ人は「神に誓っても・・・」という言葉を口にしたり、
あるガイドさんは走行中に頻繁に車のクラクションを鳴らし、
「これは神様に通ってますよ~という挨拶なんだ・・・」と言ったりした。

確かに、バリは何か神秘的な雰囲気を醸し出していた・・・


椎名さんが登ったある山のことが書いてあり、その山はとても珍しい山道だったという。
普通の山道は、登りやすいように山なりになっているのだけれど、
この山は、まっすぐな道が頂上まで続いているそうな・・・
それは、実は神の道なのではと書いてあった。とても神秘的・・・

私は、「神」はそれぞれの人の中にいるのではないかと思う。
そして、そのことはバリ人は知らず知らずのうちに身についていて、
毎日のようにお花などを奉ったりお祈りをしたりするのも
一日の始まりを自分に戒めたり、誓いなどを確認するためのものなのではないかと思う。


私は、この自分の中にいる神は大事にしたいなあと思う。
(あくまでも、神が自分の中にあるというのは、私個人が思っているだけで、実際にそうなのかどうかはわかりません。)

私は、この前京都で買ったお札に毎日手を合わせ、今日一日の安全と目標達成のために○○をしますので見守ってくださいね~とお願いをしている。
(お願い事を叶える神はいないそうです、「これをしますので、見守ってくださいね」が正しいお祈りだそうですよ・・・)

またバリに行って、あの神秘的な空間を体感したいな・・・
椎名さんが登ったという山にも登ってみたいなあ、と思う今日この頃です。。。



【2006/01/26 17:31】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(10) |
バリ料理・パート3
今晩は・・・
福岡は、昨日までマイルドだった気温も今日は大分冷え込んできました
今週末は出張で広島へ行くのですが、何と予想気温が-1℃・・・
はぁ~、ちょっと憂鬱ですが・・・

ということで、暖かいバリを思い出しながら

「バリ風カレー」はいかがでしょう

では、ご紹介しますね!

■カリオ・アヤム■‥‥‥‥‥バリ風カレー
┌材料(5人分)

★具材
├鶏ミンチ肉……………200g
├うずら卵……………1パック
├じゃがいも…………小3~4個
├もやし………………1/2袋

★ミックススパイス
├カシューナッツ……50~80gぐらい
├たまねぎ……………小1個
├にんにく……………2片
├しょうが……………指一関節ほど

★トッピング
├万能ねぎ……………適量
├セロリの葉…………適量

├コンソメ……………1個
├塩……………………小さじ1
└こしょう……………少々

▼作り方▼
まずはじめに…
ミックススパイスを作っておく。
すり鉢でナッツをすりつぶす。だいたい粉状になったら、にんにく、しょうがを加えて混ぜる。
みじん切りのたまねぎを少しずつ加えてすりつぶしていく。ペースト状になったらスパイスのできあがり。

☆スパイス作りのポイント
・フードプロセッサがあったらとーっても便利、なかったらがんばってすり鉢で!
・すり鉢ですりつぶす場合、たまねぎは小さくみじん切りにしておくとラクチン!!
・にんにく・しょうがは、チューブのものでもOKです。
・カシューナッツは、ピーナッツでも代用できます。そのほか、いろんなナッツでも大丈夫だと思います。

1.5人分のお湯を沸かし、牛肉をゆでる。

2.肉に火が通ったら、じゃがいもを入れる。

3.じゃがいもがだいたい茹だったら、もやし・ゆでて皮をむいたうずらも入れてゆでる。

4.「3」の中に最初にミックスしておいたスパイスを加えて混ぜる。コンソメ・塩・こしょうで味を調える。

☆器に入れたら、セロリの葉とねぎを添えてできあがり☆

★美味しく食べるポイント
・じゃがいもは、ゆですぎるとなくなるので加減しながら。なくなったら、それはそれでとろみがでておいしいです。
・参考にしたレシピは、具をそれぞれゆで、スープは別の鍋で作って盛り付けのときに具にスープを注いでいます。
 一緒にゆでたほうがそれぞれのうまみがでていいなと思ったので今回も、勝手にアートバリオリジナルレシピです。
・うずらの代わりに、普通のゆで卵の輪切りを最後にのせてもOKです。うずらは水煮を使うとラクチン!!
・最後に添えるセロリがあると味にポイントが加わっておすすめ。セロリが苦手じゃない人は、ぜひ!!



【2006/01/19 21:46】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(16) |
バリ島横恋慕~
私の好きな作家の一人、椎名誠がなんとあの「あやしい探検隊」シリーズで
バリへ行っていた

思わず図書館でその本を借り、家に着くなりすぐに読み始める・・・
(作家からすると、とても嫌な読者だろうな。。。買ってくれよ~って言われそう)

椎名さんの印税の話はさておき、その本を読み進めると・・・・
シーナワールドへ誘ってくれる、あのほのぼのとした文章が何ともまあバリの雰囲気にピッタリ・・・
シーナさんも、きっと居心地が良かったのではないかと思わずには
いられない。。。

でも、さすがにビールばっかり飲んでいるシーナさんではない!?(当たり前?)
面白い事にお気づきになる!!


それが、「日本語とインドネシア語の近似」


私は、バリでインドネシア語を使う事がなかったので気がつかなかったが、
意外や意外、結構似てる言葉がいくつも存在するのだ。

例を挙げると、

日本語の「飲む」は、インドネシア語で「ミノム」
「名前」は「ナマ」、「取り替える」は「トカル」
「好き」は「スカ」、「戻る」は「モンドール」



最後に面白いのが、「まさか」が「マサ・カ~」
まさかと思うくらいの近似差(笑)


シーナさん、とっても勉強になりました♪



021224790000.jpg






【2006/01/10 23:08】 | | トラックバック(0) | コメント(23) |
簡単美味しいバリスープ♪
3連休最終日の午後、私は先日ご紹介したソト・アヤムを作ってみました

実は、レシピは書いたものの作った事はなかったので、
どんなもんかな~と思ったのです。

作っていみると、ほ~んとに簡単!
こんなに簡単でいいの~?!と思うくらいでした。
だからと言って、そこそこの味かな~と思っていたら
これが美味!!!
いろいろなスパイスが、それぞれを生かし合って
絶妙な美味しさを引き出していました。

私は、タマネギ・もやし・春雨に加えキャベツを入れてみました。
このスープ、お正月に使わずに余った野菜をどかどか入れても良いかも!
私は辛いのが好きなので、唐辛子を入れました。
しょうがも入るので、体もぽかぽか・・・
手抜きしたい人にもオススメですよ~


bali_soup.jpg


アツアツを写真に撮ったので、湯気も写ってしまい見えにくいかな?!
ちなみに、器は私のHPの商品です。
http://www.gj-japan.com/kitchen/html/KIC2004.html



【2006/01/09 15:39】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(6) |
おせちに飽きたらバリ料理!? パート2
お正月は、どんな風に過ごしていますか?

私は、香椎宮と近所の小さな神社にお参りに行ったり、海辺のレストランに両親と行ったりしてのんびり過ごしましたなかなか、良いお正月でしたね~。

ところで、さすがにもうおせちを食べている人はいないと思いますが、
今日は先日のパート1に引き続き、パート2です。
ひと味違ったスープなど、いかがでしょう?
しょうがも入るので、風邪ひきさんにも良いかも?!

では、材料と作り方です。

■ソト・アヤム■‥‥‥‥‥バリ風スープ
┌材料(4人分)

├水…………………………1000cc
├鶏肉ささみ………………100g
├たまねぎ…………………小1/2個
├もやし……………………1/4~1/3袋
├春雨………………………1/2袋

┣スパイス
├鶏ガラスープの素…………小さじ5~6
├シナモンスティック………1本
├クローブ……………………2粒
├ターメリック………………3センチ
├しょうが……………………一片
┗塩・こしょう………………少々

▼作り方▼
1.ささみをゆでて細かくさく。

2.ささみをゆでている間に、スパイスのクローブ、シナモンスティックをフードカッターかすり鉢で粉末にして、しょうがとターメリックを加えてフライパンで香りが出るまで焦げないようにいためる。

2.ささみをゆでたスープに春雨を入れて3~4分煮る。ある程度やわらかくなったらもやし、薄くスライスしたたまねぎを入れる。

3.鶏ガラスープの素を入れ、塩・こしょうで味を整える。

4.「2」のスパイスををスープの中に加えて出来上がり!!

★美味しく食べるポイント
お好みでケチャップマニスを加えるともっとバリ風になりますよ!

▽シナモンもクローブもフードカッターがなかったらすり鉢で粉末にするのでけっこう手間。
→すり鉢で調合するのもけっこう楽しい
・スパイスのシナモンスティックやクローブ、ターメリックは粉末のものだと簡単。



【2006/01/04 11:02】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(9) |
明けましておめでとうございます
皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

バリにゆかりの深い、知り合いの数秘術の先生がおっしゃるには
今年は数秘術で「8」だそうです。
これは、「繁栄・充実の年」を表すとの事。
みなさんのこれからの一年が実り多く充実した年であることをお祈りします。

ところで、バリでの年末年始の行事ですがどんなものか知っていますか?
またまた、お世話になっているバリ在住のAさんにお聞きしました。

下記がAさんのメールです。

大晦日の我が家はイカンバカール<シーフードバーべQ>
真っ只中です。

なぜか此方は
こーいう特別な日はイカンバカールなのです。

で、、大晦日は紙のラッパをふくんですよ。
で、、若者は髪をグリーンや赤に染めるのです。

だそうです。
確かに、フルーツやシーフードはバリでは有名です。
なんだか、お祭り気分で楽しそうですね~。

今年も、良い年にしたいですね・・・♪
よろしくお願いします。


P1010007.jpg


ちなみに、上の写真は私が住んでいるマンションの裏の海です。
夕焼けがとてもキレイです。。。



【2006/01/03 16:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
ゆきえのバリ的美生活


忙しい毎日の中に、バリを取り入れたい方へバリの雑貨・衣料・料理などの紹介。

プロフィール

Yukie

Author:Yukie
FC2ブログへようこそ!
オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに滞在し、今はバリで衣料品をプロデュース&雑貨の輸入をしているYukieです。毎日の生活が楽しくなるような、情報・お話をお伝えしたいな~と思ってます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

テクノラティプロフィール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。