スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バリ人の美的感覚・・・
私が滞在した場所は、ウブドという街。
芸術家が集まる街で、街のあちらこちらで芸術品を見る事ができる。

例えば、バンガローの壁にさりげなく彫刻が施してあったり、
敷石に模様が入っていたり・・・

もちろん数多くのギャラリーが点在する。
絵画好きな私には、とてもエキサイティングな街だ♪

あちこち見て廻ったが、私が見た中では一番ゴージャスだった
ギャラリーをご紹介したい。

ギャラリー名は覚えてないが、著名なアーティストの作品が並ぶ
そこはとても印象的だった。
絵画だけではなく、絵画の他のオブジェやテーブルコーディネート
などまでに神経が行き届いている。

バリ人の神経の細やかさには、時々驚かされる。

島国と侮るなかれ・・・

絵画の作品自体も、とても技術や創造性が高いと思う。
コンテンポラリーな作品よりも、私は現代美術が好き。
そして、バリの現代美術はとても質が高い。

バリ人はその器用さゆえか、コピーが上手なので
美術品もコピーが氾濫しているが、このギャラリーは
さすが高級店というだけあって、アーティストのギャランティ付き。
(ギャランティがコピーだというのはあり得るのかな???笑)

美少年が館内を案内してくれたせいもあったのか(笑)、
バリ人の美的感覚に唸りつつ、とてもうっとりした時間を
過ごした・・・


art4.jpg




スポンサーサイト
【2005/12/11 22:39】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<恋しいバリ・・・ | ホーム | バリでのお作法?!>>
コメント
バリの絵画って色彩が豊かで好きです。。
この絵画もとっても素敵☆
実物みたいですね~
【2005/12/13 18:44】 URL | エリ #-[ 編集]
本当に、バリの絵は色彩が豊かですね。
あと、表現力も豊かで、絵に吸い込まれそうになります。
是非、バリに行かれた時はギャラリーに立ち寄ってみて下さい。
【2005/12/13 20:49】 URL | Yukie #-[ 編集]
僕も大好き~~いくつか買ってきました。一昨年くらいに亡くなちゃったんだけど(インドネシア国葬)アントニオブランコの絵は特に大好きだった!!アトリエで一緒に撮った写真と手紙が宝物。僕が行くちょっと前にマイケルジャクソンが来て行ったとか・・・。
【2006/01/27 18:02】 URL | hidejii. #-[ 編集]
>hidejiiさん
アントニオブランコは知りませんでした。
hidejiiさんは、色々と詳しいですね~。
感心してしまいます。。。
私も、自分用に何枚か買ってきました。
でも、大き過ぎてまだ枠を取り付けてなく
飾っていないのです・・・早くなんとかしなきゃ。
【2006/01/28 13:30】 URL | Yukie #-[ 編集]
そう~~買ってくるのは良いけど日本では額が高くてね!!ウブドにはアントニヲブランコ美術館がありますよ・・・スペイン人で日本にも来た事が最後に行きついたのがバリ島だったのかな・・・ホリデーイン(クタ)のオーナーの娘さんと結婚して。多分~~(笑)
【2006/01/28 16:53】 URL | hidejii. #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gjjapan.blog39.fc2.com/tb.php/10-b4353274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゆきえのバリ的美生活


忙しい毎日の中に、バリを取り入れたい方へバリの雑貨・衣料・料理などの紹介。

プロフィール

Yukie

Author:Yukie
FC2ブログへようこそ!
オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに滞在し、今はバリで衣料品をプロデュース&雑貨の輸入をしているYukieです。毎日の生活が楽しくなるような、情報・お話をお伝えしたいな~と思ってます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

テクノラティプロフィール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。