スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バリ占い
バリ占いの本「癒しのバリ占い」/バリ文化研究所 を読み始めて
まず目に入って来た言葉が、
”バリ占いの根本は「人に対する優しさ」”という題目。

なんだか、読むのが楽しみになって、湯船に浸かりながら読み進んだ。

しかしながら、読み進んでいくと、結構きつい言葉がでてきた。
でも、それは気休めの言葉で癒すのではなく現実的な自分の性格を
しっかりと認識するためだと書いてある。

まず、バリ占いでわかる性格・・・
1、生まれ持った性格
2、育ちによる性格
3、役割としての性格

これらで自分の本当の性格を知る事により、エネルギーが高まり
運気が向上していくとか・・・
これらを、生年月日によって調べる事ができる。
そして、それは35にも分類してある。

へぇ~、世間一般の血液占いは4分類だし、星座でさえ12分類。
35分類という数字は、なかなか当たりそう!?
私のカードは、秘密です・・・

そして、性格を見た後は「8年運命周期」
ライフラインともいうみたい。
その人の、人生の運気を知る事ができる。

私たち人間がある物事を達成するのに踏むステップが5つある。
「開始」「享楽」「安定」「波乱」「結果」
だから、理論的には5年あれば目標を達成するのだけど・・・
ここで面白いのが、バリ人の考えは「人間は時の流れを紆余曲折しながら5年でよい事を8年かかってする」と考えるそうだ。
そして「それこそが人間が生きている姿そのものである」とも。

最後に、「あなたの恋愛傾向とパートナーとの相性」

まず、自分の数字を探して、自分の恋愛傾向をみる。
そして、相手の数字と自分の数字で相性をみることができる。

そして、本の中で、興味を持った事がいくつかあった。

まずひとつめが、「バリ人は誕生日を人に教えたがらない」
理由が、人に誕生日を教える事で自分のことが他人に分かってしまうという
事態を警戒している。

ふたつめは、「デートの日を占いによって選ぶ・目的地をテーマによって絞る」
目的地というのも4種類あって、
水・・・河川敷・湖沼・海岸
聖地・・寺院・神社・教会。あと美術館なども可。
歴史・・歴史的な古いものがある場所。博物館・歌舞伎・能などの古典芸能も可。
自然・・山・高原などの自然の景観のあるところ。動物園・植物園も可。

さすがバリならではのデートコース?!
でも、私は自然や美術が好きなので結構嬉しいかも

あと、「感覚の共有」が大事だそう。
ふたりで同じものを見る、聞く、触れる、嗅ぐということ。
特に味わう、食べるという行為が一番大きな効果があるそう。

でも、この場所と日時を知るにはこの本では情報が古かった。
だって、この本には1999年4月~2000年3月までしか記載されていないの・・・
残念。。。

この他にも、この本には
「守護神」・「食事の色」・「開運グッズ」の他に、
祭りと儀礼に関しての知識や家の構造・方位学など
いろいろな事を知る事ができる。

占いだけではなく、日々の生活に対する態度や姿勢、そして考え方などが
書かれていて、バリ人の神や祖先に対する思いを改めて知った。
とてつもなく、奥が深い・・・

この島では、1ヶ月に10日ほど祭りがあるらしい。
そして、その時に、バリ人は巨大なパワーを浄化・活性化している。

バリがなぜ神々が宿る島と言われるのかが、少しだけ分かった気がした。



4870313626-1.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg


href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=16405K+CM9RCI+W8K+60H7L" target="_blank">

スポンサーサイト
【2006/04/16 13:55】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<交換日記♪ | ホーム | 人とのつながり・・・>>
コメント
なかなか面白そうな本ですね!
私も占いには興味をすぐに持ってしまう方なので(笑) 見てみよう!!v-218
【2006/04/16 15:48】 URL | あおは #KgjUdLjY[ 編集]
単純に、自分の運勢を見るというだけでなく、バリ人を知るにもとても興味深い本でした。
あと、占いの方法がとても特殊なので面白かったですよv-10
【2006/04/17 11:37】 URL | Yukie #-[ 編集]
こんにちわ
今私のお友達夫婦でバリに行ってます。
奥さんの誕生日にのんびりしに行ってます。
バリでお散歩するからジャージもって行こうって言ってましたv-238
【2006/04/17 13:58】 URL | みんひと #-[ 編集]
バリ占いおもしろそうですね(^o^)丿
最近、マイミクさんの「○○占い」っていろいろ書いてあるのでやってみることが多いです^_^;
これでは8年周期なんですね・・
10年周期とか12年周期とかいろいろあるんですね~(^^♪
【2006/04/17 21:12】 URL | エリ #-[ 編集]
そうですかー8年周期なんですね
なんか安心です
早速本屋に行ってさがしてみまーす!
【2006/04/18 00:42】 URL | nico #-[ 編集]
>みんひとさん
お友達夫婦が、奥さんのお誕生日祝いにバリに行っているんですか。幸せな夫婦ですね~。でも、ジャージは色気がないので、やめたほうが・・・(笑)

>エリさん
私も、面白そうな占いは遊び半分でやってみたりしますね~。でも、たまに自分でも気がつかなかった一面を言われたりして、ドキッとすることがあります。

>nicoさん
8年周期って、なんか5年・10年というより、遊びの部分というか余裕がでてくるという感じで安心ですよね。
本は、買わなくても図書館で借りてはいかがでしょうか?(私も、実は借りました・・・)
【2006/04/18 13:37】 URL | Yukie #-[ 編集]
なかなか興味深いんで俺もその本探してみます!!
【2006/04/18 20:24】 URL | hayato #-[ 編集]
>hayatoさん
ぜひ、読んでみて下さい。
いろんな面で、興味深いと思います。
【2006/04/18 22:11】 URL | Yukie #-[ 編集]
mixiで足あと辿ってきました~♪
バリいいですね☆
占いも気になりますw
35分類って!!
【2006/04/22 03:05】 URL | #-[ 編集]
2度目まして。
またまた 来てしまいました。

面白そうですね!
本屋に行く機会があればみてみたです。
自分がどんななのか知りたいぃ^^
【2006/04/25 15:24】 URL | Qoo #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gjjapan.blog39.fc2.com/tb.php/31-1786cc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゆきえのバリ的美生活


忙しい毎日の中に、バリを取り入れたい方へバリの雑貨・衣料・料理などの紹介。

プロフィール

Yukie

Author:Yukie
FC2ブログへようこそ!
オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに滞在し、今はバリで衣料品をプロデュース&雑貨の輸入をしているYukieです。毎日の生活が楽しくなるような、情報・お話をお伝えしたいな~と思ってます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

テクノラティプロフィール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。