スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バリでの新しい仲間♪
さて、前話の続きとなるのだが・・・

バーで、「アラック」という、バリの酒を飲み(これが、結構強い)
その足でホテルに向かった。

その帰る途中に、友人に電話をしなくてはいけない事に気がついた。
しかし、探せど探せど公衆電話が見つからない。

そして、その辺のレストランの前で客引きをしているお兄さん二人に聞いてみた。

感じのいい若い男性二人が、「まっすぐ行けばあるよ」と教えてくれた。

その人が指差した方向を、まっすぐ200mほどとことこ歩いたが、やはり見つからない。

と、その時、横からぬっと人が現れた。

さっきの道を教えてくれた男性だ。でも、ちょっと、警戒心が宿る。

「何か用?」と聞くと、「間違えた場所を教えたみたいだったから・・・」と答える。

だけど、その人も知らないようで、結局その辺にたむろしている人に聞いてくれて、場所が分かった。わざわざこのために、私の後を着いて来てくれたんだ。
仕事がよっぽどヒマなのか、とても親切なのかのどちらかだろうな・・

でも、とにかく公衆電話がみつかるまでつき合ってくれたのは事実。
それに、見返りを求めて来る訳でもなかった。
なんだか、疑って悪かったな。。。
そして、「テレマカシ~(ありがとう)」と言って、電話の前でさよならした。

電話が終わり、ホテルに帰ろうとまたさっき道へ戻り、またあのレストランの前を通った。

さっき道案内をしてくれた人ともう一人がいたので、
「さっきは、探してくれてありがとう」と言うと、笑顔で「サマサマ(どういたしまして)」と答えてくれた。本当に、純粋で良さそうな2人の男性だ。

そういえば、食事をしていなかったのを思い出して、
「ねえ、この辺に美味しいレストランあるかな?でも、ホテルなんかのありきたりの食事はいやなんだけど・・・」と聞くと、
一人の人が「ついておいでよ」という風に、手招きしてずんずん歩き出した。

その先には、地元の人が行くような屋台があった。
ちょっと意としたところではなかったけれど、まあ好意で連れて来てくれたから
試してみようかと思い、屋台のイスに座った。
(そう、この後には屋台に行ってみたりしたけれど、この時が最初だったのだ)

ただ紹介してくれたのだと思ったら、そのお兄さんまで注文し始め、
一緒に食事をすることになった。
会ったばかりだというのに、昔からの友人かのようにいろいろと話をした。
恋愛・仕事・生活習慣など、話題は尽きない。
そして、その時にこの二人がスラバヤ出身だという事がわかった。

スラバヤというのは、ジャワ島にある都市で、ジャワ島では2番目に大きな街。

実は、今回の旅ではスラバヤに行くのも目的としている。
でも、旅行前にあまり時間がなくて、前準備が不足していたのだった。

何と言う偶然!
まるで、私がサヌールへ来て、彼等と会うのは必然だったかのようだ。

そこで、スラバヤの事を色々と聞いた。
多くの情報を教えてくれ、大変助かった。
それに、この二人は、今はレストランの前で客引きをしているが
大学を出ていて、コンピューターやITに詳しいというのだ。
別の仕事がしたいが、なかなかみつからないと嘆いていた。
将来的に、一緒に仕事をしてもいいかなと一瞬思った。

そして、ひとしきり話しが終わり、お勘定をした。
金額もしれているし、私が払おうと思っていたら、何とその彼がすっと払ってくれた。
「今日は、チップが結構あったからいいよ」と。

実は、バリでは日本人は金持ちで通っている。日本人に奢ってくれるバリ人なんて、
正直いないと思っていた。ちょっとどころか、すごく感動した!!

そして、私がスラバヤへ旅立つ前に、皆で飲みに行こうよっと
二人が提案してくれた。

なんだか、ちょっと心が温まった夜だった。

bakso.jpg


これが屋台。正直、日本人の女性は避けて通ると思う。
衛生面でも安全とは言えないが、なんせ私は福岡出身で屋台には慣れている。
これも、旅の醍醐味と、一度試してみてはいかが?
注:お腹こわしても、責任はもちませんが・・・(笑)



スポンサーサイト
【2006/06/27 21:47】 | 買い付け珍道中 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ディープなバリ・・・?! | ホーム | バリ:サヌールでのサッカー観戦?!>>
コメント
素晴らしい出会いに感謝ですね。
【2006/06/28 10:18】 URL | ゆうた #-[ 編集]
>ゆうた
今回は、会う人会う人が良い人でした・・・
また、会いたいな・・・
【2006/06/29 00:35】 URL | Yukie #-[ 編集]
いい出会いがあり、うまい飯があって、いい酒がある(^O^)/
旅はこれだけで大満足ですよね(^^♪

ただお互い仕入れ(ビジネス)もあるのでこれだけではまずいですけどね^^;

なんか、最近忙しすぎで、自由気ままにバックパーカーしたくなって来てますよ(^^ゞ
【2006/06/29 01:02】 URL | hiro #3hri4u1c[ 編集]
初コメントです
サマサマ(どういたしまして)
すてきなコトバですね♡
のほほんしたぃです
最近心の隙間できまくりなんで
【2006/06/29 01:15】 URL | まぁちゃ #-[ 編集]
>hiroさん
今回は、本当に良い旅でした。
おまけに、とても良い縫製工場オーナーとの出会いもあり、収穫が多かったです。

私も、バックパッカーしたいです。。。AUSやNZを旅した頃が懐かしいです。
【2006/06/29 01:20】 URL | Yukie #-[ 編集]
>まぁちゃさん
随分前に、ブログにインドネシア語について書いていますが、インドネシア語と日本語は似ているところもあるんです。発音も、結構簡単ですよ♪
バリでは、本当にのほほんできますよ。心の隙間を埋めに一度旅してみては?!
【2006/06/29 01:24】 URL | Yukie #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gjjapan.blog39.fc2.com/tb.php/44-9463df9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゆきえのバリ的美生活


忙しい毎日の中に、バリを取り入れたい方へバリの雑貨・衣料・料理などの紹介。

プロフィール

Yukie

Author:Yukie
FC2ブログへようこそ!
オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに滞在し、今はバリで衣料品をプロデュース&雑貨の輸入をしているYukieです。毎日の生活が楽しくなるような、情報・お話をお伝えしたいな~と思ってます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

テクノラティプロフィール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。