スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
目の保養・・・♪
バリ島で作られるココナッツの木で作る器も好きだけど、
日本の伝統ある土で作る陶磁器の美しさはまた格別・・・

今日は、お友達のAさんと陶磁器フェアに行った。
広い会場はお店と客で埋め尽くされており、賑わっていた。

200店舗が軒を連ね、それぞれ個性溢れる作品が展示してあり
即売もしていた。

これがその様子。。。


tojiki1.jpg


そして、陶磁器だけでなく多くの生け花の作品が飾られていた。
ひと際目を引いたのがこれだった・・・


fc1.jpg


メインの花が桜。今の季節をよく表している作品でしょ。


そして、洋食器を使ってのテーブルコーディネートのコーナーもあった。
とてもゴージャスで、品の良い食器を使ってのコーディネート。

tc1.jpg


それはそれは、とても美しかった。
いつか、一軒家に住むようになったら、大きなテーブルをこのように飾りたいなあ
なんて妄想しつつ・・・

最後に、私の家の近所で陶芸教室をしている作家の方と話す機会があった。
というのも、その人の作品の横に置いてある紙に書かれた言葉が気になったので
それを聞かせてもらったのだ。
その言葉というのが、

「そろそろ うつわを そだててみませんか」

器を育てる???とクエスチョンマークが頭に駆け巡った私は、
Aさんに「これどうゆう意味だろうね~?」と相談した。
そして、Aさんがその作家の人に聞いてくれたのだった。
その答えというのが・・・

「うつわは、使うたびに味わいが出て来るのです。それを、楽しんでもらえる人に買って欲しいのです。」という事だった。

器も、昔ながらの行程を経て、コーティングなどをしなければ、
使えば使うほど味わいが出て来るというのだ。まるで、革のバッグのようだ。。。
そして、その作家は前述の通り、教室を開いているのだが、
「本気でやる人にしか教えません・・・」というこだわりぶり。

ちょっとやってみたいなと、本気で考えている。。。

いつか、バリと日本が融合したような器が作れないだろうか・・・
な~んて・・・



スポンサーサイト
【2007/03/18 23:03】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<誕生日とニュピ | ホーム | バリバリカレ~!>>
コメント
楽しかったですよね。
偶然見つけたお店もよかったし、ランチも大満足でした。
いつも楽しいこと、素敵なもの、おいしいお店を教えていただけてほんとに感謝してます!
また遊んでください~!
【2007/03/19 20:26】 URL | akko #-[ 編集]
>akkoさん
昨日は、楽しかったですね~。
本当に、会場に行く前にも、今泉あたりでいくつものお店を覗いて楽しめましたよね。
akkoさんとは、いろんな好みが似ているので、いつも楽しめます♪また、遊びましょう☆
【2007/03/19 20:32】 URL | Yukie #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gjjapan.blog39.fc2.com/tb.php/66-322dff49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゆきえのバリ的美生活


忙しい毎日の中に、バリを取り入れたい方へバリの雑貨・衣料・料理などの紹介。

プロフィール

Yukie

Author:Yukie
FC2ブログへようこそ!
オーストラリア・カナダ・ニュージーランドに滞在し、今はバリで衣料品をプロデュース&雑貨の輸入をしているYukieです。毎日の生活が楽しくなるような、情報・お話をお伝えしたいな~と思ってます♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

テクノラティプロフィール
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。